Moon

  • CURRENT MOON
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

2012年4月20日 (金)

テフロンフライパン

現在は取っ手の取れるティファールを愛用しています。

総重量も軽いので扱いやすく気に入っています。

概ね1.5年でテフロン効果が薄れるので買い換えています。

交換の基準は、目玉焼きか餃子の張り付きが我慢できなくなったら です。

テフロンは所詮コーティングなので樹脂製のフライ返しなどを使っていても剥がれます。

サイクルの短い消耗品と割りきって使うしかありません。

過去にはクリステルのテフロンフライパンを買ったこともありますが

高いからといってテフロンが長持ちするわけでもなく…

またクリステルのフライパンはHI対応の厚板が張り付いており、とても重く扱いにくいです。

側壁も高くないので、煽るのも慣れるまで苦労しました。

ただし、デザインは気に入っていますけどね。

今では、パエリアかすき焼き用として第二の人生を歩んでいますw

一緒に購入したクリステルのガラス蓋はティファールでも使えるので

今でも現役で活躍中です。

2012年4月15日 (日)

クリーンカンティーン その後

592ml Wide Insulated を購入して約半年経過しました。

洗って干している時にバランスを崩して落ちてしまい、底が少々凹みました。

特に壊れていないので継続して使用中です。

そして、追加で473ml Wide Insulated を買ってしまいましたww

これに関しては355mlでもよかったかなと、多少後悔しておりますが…

追加で小さいのを買ったのは、温かいコーヒー用です。

592mlは基本的に家-会社往復で冷たいお茶を入れて通年持って行っていますが

元々一日1000ml近く飲料を飲むので592mlでは残量を気にしながら飲む必要がありました。

追加の473mlは会社に常備してあり、インスタントコーヒーを入れて使っています。

事務仕事ばかりの日は眠くなる事があるので、コーヒーで凌ぐという意味合いもありますがw

ちなみに保冷力は以前書いた通り、ほぼ朝から夕方までそれなりに冷たい状態を保っています。

しかし保温力は、そこまでは長持ちしません。

10時頃にコーヒーを入れると15時頃にはかなりヌルい状態になってしまいます。

ということもあり、473mlでコーヒーを作っても温かい状態で全て飲み干すのは至難の業なので

355mlでよかったかなぁ というオチでした。

2012年3月21日 (水)

ホワイトデー

Img_6352

アレンジメントフラワーを買ってみた。

花瓶もいらないし、便利!


2012年3月12日 (月)

白菜と豚バラの鍋

我が家の冬鍋の定番です。
なんといっても楽なのがいいw
このレシピはタモリ倶楽部で知ったものをベースにアレンジしています。
そろそろ、今期最後の鍋になりそうですが…

材料(2~3人分)
豚バラ薄切り 300g前後
白菜 1/4
お好みで 椎茸 3個・ネギ1/2本 生姜一片
塩・胡椒 適量
酒 200cc
ポン酢・柚子胡椒
鍋 ルクルーゼ20cm

水は白菜から出てくるので必要有りません。
アルコール分もほとんど飛ぶので気になりません。
鍋は何でもいいですが、ルクルーゼなどの保温性が高いものだと
そのままテーブルに運んでも食べ終わるまで充分に蓄熱してくれるので
カセットコンロ要らずで暖かい鍋を提供できます。

我が家のレシピ
1.白菜をバラして軽く洗う。

2.白菜1.5枚(一番大きな葉を1枚とする)、豚バラ3枚、塩胡椒 の順で積層していく。
 小さい葉は寄せ集めて、最下層と同じ面積にする。

3.積層された白菜などを4~5等分に切り分ける。
 鍋の深さ程度の長さに切り分ければOK.

4.お好みで刻んだ生姜を鍋底に敷く。
 切り分けた白菜などを縦にして鍋に詰め込む。

5.椎茸・ネギを適当に切り分け、白菜などの上に敷き詰める。

6.酒を入れ蓋をして、20分程度中弱火で加熱。
 白菜から水分が出てくるので水を入れる必要は無い。
 加熱時間は水蒸気が吹いてきてから10分程度のイメージですが
 鍋によって加熱時間は調整が必要かもしれません。
 加熱時間が短いと肉に火が通りきらないので注意。

7.出来上がったら、お椀にポン酢・柚子胡椒を入れて取り分けて食べる。

8.食べ終わって汁が余ったら、そのままポン酢で飲むもよし。
 餅・春雨・ラーメンで〆るもよし。

ちなみに我が家のポン酢は旭ポンズです。
味が濃すぎずかつ、しっかりしていて薄まり難く、美味い!

2012年1月 6日 (金)

アモルフォプレミアム CB-AMO-80

我が家初のカセットコンロとして購入してみました。

少々値が張りますが
・立ち消え防止機能
 吹きこぼれても消えにくい
・連続スパーク点火
 着火するまでずっと火花を飛ばします
・ヒートパイプ式ボンベ保温機能
 温度低下による内圧減少が避けられるので火力が弱まらない
 通常よりもボンベのガスを最後まで使いきれる
・内炎式でエネルギー効率が高い
 2.9kwで3.5kw分の効率
・弱火とろ火のコントロールがし易い
 弱や「切」ギリギリのところでも微調整可能
・全高が低いので鍋の中が見やすい
 8.4cmとかなり低め

と、安全かつ使いやすい機能が多いので購入に踏み切りました。

使用感
上記に書いた点についてはその通りで満足しています。
更に言えばツマミを回し始めた時点で着火動作に入るので弱火スタートも可能です。
見た目も高級感があり使う楽しみもあります。

問題点
Img_5289

これは他のカセットコンロにも言えるかもしれませんが
盛大に吹きこぼれると天板から汁がタレなくても
本体底の穴から吹きこぼれた汁がテーブルに流れ出てしまいます。
少量の吹きこぼれであればトッププレートの溝でトラップできますけどね。
しかし、デザイン上の問題でその溝もかなり浅く、あまり期待はできません。

ただし、吹きこぼれても立ち消え防止機能のお陰で火が消えないのはいいですね。
あとは息を吹きかけて火を無理やり消しても、この機能のお陰で自動着火します。

また、内炎式はあまり分解できないので清掃が面倒です。
Img_5288
更に対流用?の空気取り入れ口が細かなメッシュになっており吹きこぼれた汁がかかると
熱で簡単に乾燥し膜ができて穴が塞がれてしまいます。
さすがに一度の吹きこぼれで全ての穴が塞がるということはありませんが
それを掃除するとなると爪楊枝などで穴に張った膜を取り除く必要があり少々面倒です。

あとは、どのコンロでもそうなのでしょうが
IH対応の底が厚いフライパン類だと火を調整しても
金属の体積が多い分反応が遅れ気味になり、若干調整がし辛い面があります。
都度具材を焼く食べ方のすき焼きをしている時の調整はけっこう大変でした。

そして、見た目が美しい仕上がりである分
ちゃんと掃除しないといけないのが手間と感じるかもしれませんね。

総括すると、とても良い品ですが扱いが面倒な人は
外炎式の通常品を使ったほうが良いと思います。

ちなみにこれだけ高価でもガスボンベは別売りですw