Moon

  • CURRENT MOON
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« LAMY 2000 4色油性ボールペン L401 | トップページ | NIKE FUELBAND 設定など »

2012年6月 7日 (木)

NIKE+ FUELBAND

やっと入手できました。
発表直後の品薄感はもう落ち着いたようです。
現時点では現地の路面店で購入するか
通販なら販売国発行のクレジットカードがないと購入できません。
日本から買おうとすると、eBayや第三者を介する必要があります。

開封の儀


白いペラペラな包装箱にこれが入っています。
初期ロットのシルバーな紙箱には入っていません。


裏面。
側面には保証書が付いています。


外箱の中
昔のiPodの入れ物に似ています。


白い箱の中
説明の少なさもアップル風。


左側をめくると
バンドサイズの微調整方法の説明書き
そして付属品と取説と保証規約が入っています。


取説の中身
添付品の説明と長さ調整の説明


本体はボタンひとつしかなくシンプルです。


NIKEFUEL値の表示
ゴール(緑の点)に対してあとどれくらいなのかが
赤黄緑の点でわかりやすく表示されます。


時計表示
12時間表示の時は午後になると右側に点が表示され
AM/PMの違いが分かるようになっています。

本体の操作は、ボタンクリックで
FUEL>カロリー>歩数>時計 と切り替わります。
設定で歩数とカロリー表示の選択が可能です。





さらにボタン長押しで
SINC>BT>フライトモード>リセット と切り替わっていきます。
各モードが表示されている時に、更にワンクリックすると
そのモードを実行することになります。
ちなみに、リセットを実行しても
その日の積算情報は消えずに残っています。
リンクがうまくいかない時にはとりあえずリセットしてみましょう。

まずは初日の感想ですが

・洗い物など些細な行動もカウントされるので
 日々の行動が楽しく感じられます。
 目標達成のエフェクトも遊び心をくすぐってくれます。
・カロリー計、万歩計、時計にもなるので
 普段付けていても邪魔にならない気がします。
・長さ調整用のパーツが2種類入っているので
 ほぼ自分の腕にピッタリ合わせられる。

×
・電池の消耗が意外と激しい。
 初物の珍しさで頻繁に表示させてると1日もちません。
・傷が付きやすい
 全体の仕上がりは悪くないのですが
 FOSSILのゴムバンド時計よりはゴムの質感が低く感じられます。
 ボタンを爪で押したら、若干跡が残ってしまいました。
・腕にハメる際の金具が硬い。
 皮を挟んで内出血しましたww

« LAMY 2000 4色油性ボールペン L401 | トップページ | NIKE FUELBAND 設定など »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562179/54896009

この記事へのトラックバック一覧です: NIKE+ FUELBAND:

« LAMY 2000 4色油性ボールペン L401 | トップページ | NIKE FUELBAND 設定など »