Moon

  • CURRENT MOON
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« カメラバッグ | トップページ | ドッグタグ 迷子札 »

2012年1月12日 (木)

カメラバッグ incase Sling Pack

incase Sling Pack 先日到着しました。

初見:思ったより小さい、大丈夫か…

実際:大満足です。
70-200 F2.8L IS II USM + 7D と 16-35 F2.8L II が丁度納まり
こちらの想定する用途としては充分な容量があります。
ただし上記の組み合わせの場合は16-35はフードを別にしておかないと入りません。

ショルダー部の面積も広くできており、肩に食い込まないので負担が少ないです。
そしてロープロのスリングショットのように鞄を降ろさずにカメラの出し入れが可能です。
取手も2ヶ所に付いており、ちょっと持ち運ぶ時に持ちやすいデザインです。
大き目の外部ポケットも付いており長財布も余裕で収納できます。
メインの収納部分にもポケットが沢山付いておりフィルターやメモリーを収納できます。
R0012976
写真のメッシュ部が全てポケットになっています。

間仕切りの調整方法は基本は脱着のみなので Ari Marcopoulos Camera Bag と同じですね。
かつ鞄の全面にマジックテープがあるわけではないので
市販のインナークッションほどの自由度はありませんが
下記のようにそこそこ調整ができるので、あまり問題とは感じません。
この辺りは手持ちの機材との相性もあると思いますが…

調整は3枚の間仕切りを鞄本体にある三箇所のマジックテープに
間仕切りが張り付く範囲で取り付けます。
マジックテープは幅が3cmあり
それが1cm程度でも重なっていれば充分に張り付いてくれるので
各場所で概ね±4cmの範囲で調整可能です。

なので、こんな感じの仕切り方ができます。

R0012977
単行本・70-200 F2.8L IS II USM + 7D

R0012979
16-35 F2.8L II・70-200 F2.8L IS II USM + 7D

R0012980
70-200 F4L IS USM・70-200 F2.8L IS II USM + 7D

そして
R0012981
7D・70-200 F2.8L IS II USM・16-35 F2.8L II・70-200 F4L IS USM
という少々無茶な入れ方でもちゃんと口を閉じることができます。
さすがに内部の小物用ポケットに物を入れるのは厳しいですけど
外部ポケットにならある程度の物を入れることができます。
尚且つ、これで背負ってもさほど重さを感じないのは素晴らしいですね。

ちなみに70-200 F2.8L IS II USMを縦に収納する場合は
鞄の真ん中辺りに納めておかないとレンズの長さの兼ね合いで口を閉じられません。
またレンズとカメラが組まれている時はカメラボディを
鞄の真ん中辺りに持ってきたほうが、鞄の開閉がしやすいですね。

プラスでスピードライトがなんとか納まりそうなので
しばらくはこれ一つでなんとかやっていけそうです。

« カメラバッグ | トップページ | ドッグタグ 迷子札 »

デジイチ」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562179/53706554

この記事へのトラックバック一覧です: カメラバッグ incase Sling Pack:

« カメラバッグ | トップページ | ドッグタグ 迷子札 »