Moon

  • CURRENT MOON
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« HOPE カメラストラップ 使用感 | トップページ | カメラバッグ »

2012年1月 6日 (金)

アモルフォプレミアム CB-AMO-80

我が家初のカセットコンロとして購入してみました。

少々値が張りますが
・立ち消え防止機能
 吹きこぼれても消えにくい
・連続スパーク点火
 着火するまでずっと火花を飛ばします
・ヒートパイプ式ボンベ保温機能
 温度低下による内圧減少が避けられるので火力が弱まらない
 通常よりもボンベのガスを最後まで使いきれる
・内炎式でエネルギー効率が高い
 2.9kwで3.5kw分の効率
・弱火とろ火のコントロールがし易い
 弱や「切」ギリギリのところでも微調整可能
・全高が低いので鍋の中が見やすい
 8.4cmとかなり低め

と、安全かつ使いやすい機能が多いので購入に踏み切りました。

使用感
上記に書いた点についてはその通りで満足しています。
更に言えばツマミを回し始めた時点で着火動作に入るので弱火スタートも可能です。
見た目も高級感があり使う楽しみもあります。

問題点
Img_5289

これは他のカセットコンロにも言えるかもしれませんが
盛大に吹きこぼれると天板から汁がタレなくても
本体底の穴から吹きこぼれた汁がテーブルに流れ出てしまいます。
少量の吹きこぼれであればトッププレートの溝でトラップできますけどね。
しかし、デザイン上の問題でその溝もかなり浅く、あまり期待はできません。

ただし、吹きこぼれても立ち消え防止機能のお陰で火が消えないのはいいですね。
あとは息を吹きかけて火を無理やり消しても、この機能のお陰で自動着火します。

また、内炎式はあまり分解できないので清掃が面倒です。
Img_5288
更に対流用?の空気取り入れ口が細かなメッシュになっており吹きこぼれた汁がかかると
熱で簡単に乾燥し膜ができて穴が塞がれてしまいます。
さすがに一度の吹きこぼれで全ての穴が塞がるということはありませんが
それを掃除するとなると爪楊枝などで穴に張った膜を取り除く必要があり少々面倒です。

あとは、どのコンロでもそうなのでしょうが
IH対応の底が厚いフライパン類だと火を調整しても
金属の体積が多い分反応が遅れ気味になり、若干調整がし辛い面があります。
都度具材を焼く食べ方のすき焼きをしている時の調整はけっこう大変でした。

そして、見た目が美しい仕上がりである分
ちゃんと掃除しないといけないのが手間と感じるかもしれませんね。

総括すると、とても良い品ですが扱いが面倒な人は
外炎式の通常品を使ったほうが良いと思います。

ちなみにこれだけ高価でもガスボンベは別売りですw


« HOPE カメラストラップ 使用感 | トップページ | カメラバッグ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562179/53655176

この記事へのトラックバック一覧です: アモルフォプレミアム CB-AMO-80:

« HOPE カメラストラップ 使用感 | トップページ | カメラバッグ »