Moon

  • CURRENT MOON
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ショルダーパッド | トップページ | 波の脅威 »

2011年12月 2日 (金)

SureFire FlashLight LED

SuperFireではありません(笑

アレのコピー元となっているアメリカの軍用製品メーカーの品です。
ミルスペックかつ輸入品なので、はっきり言って高いです。
アメリカで購入する分には安いほうですが、それでも高い…
買えば(アメリカの)価格に納得できる作りになっていますけどね。

ちなみにメーカー直販はアメリカのクレジットカードが必要なので
基本的にはアメリカ在住の人しか利用できません。


自分は明るい灯りが大好きな性分なので車のヘッドライトにもリレーを組んでいましたし
マグライトのLED化にも2000年頃には手を染めていました。
仕事で使うのに暗いと困るというのもあります。

今となっては比較的安価で明るいLEDライトが手に入りますが、一昔前はそうはいきませんでした。

改造品かSureFireくらいしか選択肢が無かったんですよね。
かといってLEDではないSureFireは恐ろしく明るい代償として恐ろしく短い電池寿命かつ
CR123という高い電池を使うので一般人にはちょっと使いにくい代物です。
LED化されるようになって電池寿命も伸び、なんとか使いやすくなったといった感じです。

何故LEDにするかといえば、明るいし、電球と電池のもちが圧倒的に長いからです。
何故その辺の安物じゃだめなのか?と聞かれれば
仕事で暗所を照らすのに光量が不足していると使い物にならないからです。
あとはコリメーターの設計がしっかりしているというのもありますかね。

以下所有している主なLEDライトの感想

マグライト C3BK

単二3本のものにサードパーティーのLEDを取り付けています。
元々は仕事で使っていましたが今は防災グッズ鞄に収納されています。
明るいしコリメーターを回すことで照射範囲を変えられるので便利です。
護身用にもなりそうな威圧的な大きさもGOOD。
LED化することで電池寿命も圧倒的に伸び、満足しています。
公称4hが100hにはなっているのではないでしょうか。


以下SureFire
特に便利だと思っているのがON/OFFスイッチの仕様です。
クリックしきらなくても軽く押しこむだけ点灯し
離せば消灯という使い方ができるので、ちょっとだけ使う時に便利です。
一般的なスイッチは押し切らないとONしないものも多く不便を感じる場合があるんですよ。
とはいえ、最近は類似品も同じスイッチを採用していますけどね。
また、電池残量によって明るさが変化しにくいように回路設計されているので
比較的最後まで明るさを保ってくれるのもありがたいです。

E2L OUTDOORSMAN

初のSureFire、2003年頃購入。
当時としては比較的安い部類かつ、使用する電池も2個と財布に優しい仕様。
手のひらサイズでクリップも付いているので扱いやすく
ポケットやベルトに引っ掛けることもできます。
自転車に付けて多摩サイなど暗所を走る際に主に使用しています。
照射範囲がスポット的に設計されているので対向車への幻惑もあまり気にしなくて済みます。
明るさを抑えて広範囲を照らすフィルターと赤いフィルターのオプションも使用しています。
前者は普通の懐中電灯変わりに使えて便利なアイテムです。
後者は星空観察の時に手元を照らす際に明るさで目をやられないので重宝します。

G2D Fire Rescue

今回追加で購入してみました。
明るさが3段階で選べるシリーズとしては格安なのと
E2Lを仕事用にも使うのが持ち運びの面で面倒になってきたというのが主な理由です。
照射範囲は中央が明るくかつ広範囲を照らしてくれるので流石消防用といった感じです。
黄色いストラップが付属していますが、首から下げる長さなのでちょっと使いにくいです。
仕事用として会社の鞄に入っています。
黄色いボディーが目立つので何処にあるのか分かりやすいのも良いですね。
自転車に取り付けられて照射範囲も問題なさそうならE2Lと入れ替えるかもしれません。

Saint Minimus

これも今回追加で購入してみました。
これはヘッドライトかつ無段階で調光できるのが特徴ですね。
最小点灯でもそれなりに明るく、暗闇で手元の文字が読めるレベルです。
主に山登りの人向けですが、3.11を経験し将来の首都圏直下地震に備えるため
夜間の緊急時に両手が空いているといいなと思い購入してみました。
基本は防災用として防災グッズ鞄に入っていますが
赤いフィルターが標準で付属しているので、星空観察や夜の撮影でも使う予定です。

SureFire最大の欠点は電池代ですかね。
CR123なのでネットで格安で買ってもちょっと高めです。
リチウム電池なので10年保管できるので防災用と割りきっています。
あとは3.11の後のまとめ買い騒動でも需要が無いので売り切れないという安心感ですか(笑
あまり需要が無い割にはコンビニに常備されてるので緊急時にも便利なはず!(高いけど)

« ショルダーパッド | トップページ | 波の脅威 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562179/53345571

この記事へのトラックバック一覧です: SureFire FlashLight LED:

« ショルダーパッド | トップページ | 波の脅威 »