Moon

  • CURRENT MOON
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« PARKER Ingenuity 2 (パーカー インジェニュイティ) | トップページ | 犬とドッグラン »

2011年10月15日 (土)

犬とペットシーツ

我が家は使い捨て品と再生可能品の併用です。
将来的には後者に統一したいのですが、基本的にはまだ使い捨てが主役です。

留守番中にビリビリにされるので、それをやめさせたいのが最終目標です。

使い捨てはこれ
ペットプロ KPG

安いわりには、しっかり吸収、臭いを抑えてくれます。
強度もそれなりで犬が走りまわっても、それで破れることはありません。

再生可能品はこれ
ウォッシャブルシーツ タフ

使う前に一度洗ったほうが吸水性が高まります。
新品タオルが水を吸わないのと同じ理論なのでしょうかね。

5kgの犬が一度にする尿もちゃんと吸収しつつ裏面への浸透はありません。
まだ数回しか再生させていないので、何回使えるのかは不明です。

残念ながら吸収の早さと臭い抑制効果は使い捨て品には劣ります。
使い捨て品なら尿2~3回毎にシーツ交換してる我が家としては
臭いの為に交換頻度が上がってしまうのが考えどころです。

あとは再生させるのがちょっと手間です。
一旦手洗いで酷い汚れを落としてから洗濯機へ、と一手間かかってしまいます。
さすがに尿まみれの状態で洗濯機には…

洗濯するのに厄介なのは、まとまった量を洗わないと
洗濯機を動かすのにかかる電気代+水代的にエコでないという点
犬用タオル類は少々溜めていても臭わないので問題無いのですが
ペットシーツはそうもいきません。
かといって手洗いだと汚れ落ちに限界があるし…
悩ましいところです。

こう書いてみるとデメリットが目立ちますね。
長く使えればランニングコストを下げられるのと
多分イタズラされても破られにくいので食べられないだろう
というのがメリットですかね。

再生可能品も短時間だとイタズラされないのは実証されているので
徐々に時間を延ばしていければな~と思っています。

« PARKER Ingenuity 2 (パーカー インジェニュイティ) | トップページ | 犬とドッグラン »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562179/52990313

この記事へのトラックバック一覧です: 犬とペットシーツ:

« PARKER Ingenuity 2 (パーカー インジェニュイティ) | トップページ | 犬とドッグラン »