Moon

  • CURRENT MOON
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 犬と灯り 2 | トップページ | 犬とペットシーツ »

2011年10月12日 (水)

PARKER Ingenuity 2 (パーカー インジェニュイティ)

普段使いとしてどうか?

を軽く書いてみようかと思います。

マイペンは社会人の嗜み。
サインを求められた時にスッと取り出せる。
そんな理想を夢に描いています。

その前に字を綺麗に書けるようになれ!
というのはこの際無いことにします。

(Pa)PARKER Ingenuity 水性
(Ko)KOBAYASHI CleanPen 水性
(Wa)WATERMAN メトロポリタン 油性
(Pe)Pentel Hybrid 水性
を書き比べてみました。
うーん、Pa以外は水性油性含めてボールペンですが…

・滲み
 書いて10秒後に指で擦るとPa・Wa 以外はインクが指に付きました。
 すぐに乾くというのは本当のようです。
 5秒だと油性ボールペン以外はどれも指にインクが付きますね。
 ただし、Paのみ紙質が悪いと繊維にインクが染み出ます。
 それを味と捉えるか欠点と捉えるかは人次第です。

・筆圧
 Waはさすがにそれなりに圧をかけないと文字が書けないですが
 他は軽く押さえる程度で文字が書けます。
 Paはそれらよりも少ない筆圧で文字が書けます。
 さすがペン自体の重さがあるといったところでしょうか。
 唯一ボールペンじゃないからという気もしますが…
 かつPaだけは払い以外でも筆圧の強弱を表現してくれます。
 とはいえ、筆記体英語以外ではそれを表現できるシーンは少ないかな。

・書き出し
 Paは少々ほっといても書き出しからインクが出るし、ダマになりません。
 他は書き出しでかすれたり、ダマになることがあります。

・紙質
 フルカラー雑誌・A4コピー紙、A4コピー再生紙、ポストイット・クリーン紙・メモ帳・感熱紙
 を試してみました。
 Paのみクリーン紙に書きこむと表面で弾かれていつまで経ってもインクが乾きません。
 まあそんな特殊紙は普段使うことは無いので気にしなくていいでしょう。
 他の紙はどれも普通に書き込めました。

ちなみに自分の普段使いペンの収納場所は財布です。
会社だとペン皿が定位置です。
何故財布かというと、クレジットカードの使用控えにサインする機会が多いから!
このペンは結構太いのですが長財布の折れる部分にピッタリ収まって
財布が閉じるのを邪魔することもありません。

そこが購入を思い留まる最後の砦だったのですが
現合で収まってしまったため、強固と思われる砦は脆くも崩れ去りました。

ペンは胸ポケットだろ?と思う方もいるのでしょうが
自分は幸い?なことにビジネスカジュアルOKな会社なのでスーツを滅多に着ません。
なので胸の内ポケットという定位置が無いんですよね。
着衣のバランスが崩れるのと肩がこりそうなので
ポケットにはハンカチ以外何も入れない主義というのもありますが。

いわゆるビジネス手帳も持ち合わせていません。
一時期持っていたのですが、会社がPCでの管理を求めてきたこともあり
スマホとPCで直接スケジュール管理しています。
手書き用にメモ帳は持ってますけどね。
どちらにせよ、ビジネス手帳に挿しておくにはこのペンは大きすぎます。

では値段だけの価値があるのか?
乾燥しない・滲まない・筆圧を表現・書き出しにストレスない
この辺りに価値を見い出せるのなら、ブランド料も含めて値段相応かもしれません。
まあ次に買う時は海外で安く買うでしょうがw

12/13追記
クリーン紙ですがニュースタクリンHGノートには書き込めませんが
ニュースタクリンRCノートには普通に書き込めます。

というよりもHGノートは蛍光ペンやクリーンペンすら弾き気味なのでちょっと使いづらいですね。

« 犬と灯り 2 | トップページ | 犬とペットシーツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562179/52972626

この記事へのトラックバック一覧です: PARKER Ingenuity 2 (パーカー インジェニュイティ):

« 犬と灯り 2 | トップページ | 犬とペットシーツ »