Moon

  • CURRENT MOON
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« PARKER Ingenuity (パーカーインジェニュイティ) | トップページ | PARKER Ingenuity 2 (パーカー インジェニュイティ) »

2011年10月10日 (月)

犬と灯り 2

ナイトアイズ スポットリット が壊れてしまいました。

購入後約1年半、それも2個ほぼ同時期に。

症状は同じでONさせてもすぐに消えるといったもの。

ケース内での回路がむき出しかつ、毎日2hの犬散歩での振動という
悪環境なのでどこかの回路が接触不良になったものと推測されます。
1000円程度の製品なので早く壊れて損したという気はしませんね。

電池交換の度に結構力をかけて取り出さないといけないので負荷がかかり易いですしね。

これを機に代替品も考えたのですが、
キーホルダータイプ・点滅・一応防水ぽい
となると、これといった物が無いんですよね。

電池在庫の都合もあったので一つは同じものを手配。

昨日届きましたが、どうやらマイナーチェンジされているようです。
写真 左:新製品 右:旧製品

・外装の樹脂が若干透明感があるものに変更されています。
 そのためか、LEDが明るくなったのかは不明ですが旧製品より気持ち明るいです。
R0012954

・電池側のシールもデザイン変更されています。
R0012956

・回路も一新されています。
R0012957
LEDを固定する接着剤の量が増えているのでグラつき難くする対策でしょうかね。


さて、同じものをまた2つというのもアレなので
もう一つはナイトアイズ マジックマーカー にしてみました。

回路部分が樹脂+ゴムバンドで覆われているので少々の雨には耐えてくれそうです。
ただし電池交換には精密ドライバーが必要なのがちょっと面倒ですかね。
R0012958

小型犬の首輪に付けるのはちょっと辛いのですが
リードに固定できるので問題ありません。
樹脂ケースに入っているためか、電源ボタンが押しづらい&クリック感に乏しいのがちょっと残念。

ちなみにこちらの電池はCR2032、スポットリットのCR2016とは厚さが異なり互換性がありません。
しかし、直径が一緒なので適当なサイズの円盤(コイン等)があればスペーサーとして
CR2016をCR2032として使うことができます。
壊れても自己責任ですけどね!

しかし、電圧が同じわりにCR2016だとかなり暗くなります。
これは…反射材は優秀ですがやはりCR2032を用意したほうがよさそうですな…
R0012955

R0012959

調べてみると電圧は同じなのですが標準放電電流値がCR2032:0.2mA
CR2016はその半分しかありませんでした。
そりゃ回路構成次第で明るさが減るわけです…
何年か前に買った同社のマーカーバンドだとCR2016でも同等の明るさで光ってくれるんですけどね。

ちなみに同社のシンチマーカーもどうかと思ったのですが
電池部分にカバーがなく突然の雨に対して無防備なのでパス。

« PARKER Ingenuity (パーカーインジェニュイティ) | トップページ | PARKER Ingenuity 2 (パーカー インジェニュイティ) »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562179/52946590

この記事へのトラックバック一覧です: 犬と灯り 2:

« PARKER Ingenuity (パーカーインジェニュイティ) | トップページ | PARKER Ingenuity 2 (パーカー インジェニュイティ) »