Moon

  • CURRENT MOON
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« HOPE ホープ カメラストラップ | トップページ | DIGIC5 »

2011年9月17日 (土)

犬と雨

雨の日はさすがに散歩には行きません。

不幸にも雨に降られるといちいちプルプルするので可愛いですけどね。

そんな時は室内で遊んであげます。

しかし、やはり短時間でも外で散歩をする方が満足度が違うようです。

あとは、外で大小をしたいようで室内だと比較的我慢する傾向にあります。

なのでちょっとでも雨が止めばなるべく外に連れて行くように努めています。

そこで今後の雨の傾向を判断するのに役立つのがXバンドMPレーダ雨量情報です。

今までの雨雲レーダーだと5分毎の更新、霧雨レベルは表示なしだったので
大丈夫だと思って外にいてもも雨に降られることがありました。
Amesh

しかし、Xバンドは通常の雨雲レーダーとは違い1分毎の更新
ドットもきめ細やかかつ霧雨レベルでもある程度表示するので傾向予測がしやすいです。
Xband
同時間帯のレーダー映像です。
Xバンド(下)の方が細かな表示であることが判ると思います。

PCなら拡大表示で市町村単位の表示もできます。
拡大表示はできませんがiPhoneでも利用できます。
なので、不意に外で雨が降り始めたらその場でサイトを確認し
強い雨がきそうなら建物か木陰に避難して雨をやり過ごすことができます。

霧雨レベルならそのまま歩くのもいいですし、
どの程度で雨の本体が通過するかも読みやすいですから
慌てて雨の中を走ってずぶ濡れにならなくてもいいですし
やり過ごすために予定を変えるといったアイデアも出せます。

最終判断で濡れるかどうかはその人の性格次第のような気もしますがw


このサイト残念ながらまだ試験運用中なので一部地域でしか利用できません。

また、レーダー網が緻密ではないので広範囲で100mmレベルの大雨が降っていると
レーダー設置場所>大雨 の延長線上にレーダー波が届かずブラックアウトしてしまう場合があります。

« HOPE ホープ カメラストラップ | トップページ | DIGIC5 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562179/52750010

この記事へのトラックバック一覧です: 犬と雨:

« HOPE ホープ カメラストラップ | トップページ | DIGIC5 »